« 中国の出入国カードが変りました | トップページ | 格安航空 AIR ASIA 搭乗記 »

2008年1月15日 (火)

格安航空 AIR ASIA

格安航空AIR ASIA(エア・アジア)の紹介です。

日本には就航していませんが、マレーシアとタイを中心に、東南アジア各国を格安料金で結んでいるエア・アジア、私のような アジア出稼ぎ男にとっても貴重なエア・ラインです。

Airasia_map

チケットの購入は各国の旅行代理店でもできますが、インターネットで自分で購入する方が安くて早いです。

私は出稼ぎ先の中国珠海に近いマカオから、自宅があるバンコクまでの間を毎月利用しています。

一般のエア・ラインと何が違うのか?サービスはどうなのか?利用する時の注意点などまとめてみましょう。

<全席自由席>

全てエコノミー席で座席指定はありません。

機内に乗り込んだら「早い者勝ち」でいい席を確保するシステム。

もちろん座席は人数分用意されているのであわてる必要はないのですが、少しでもいい席に!という気分なのか、搭乗前は我先に、と行列ができます。

最近はチケット購入時に追加料金を上乗せする「Xpress Boarding」というシステムが導入されました。一般の乗客よりも一足先に乗り込むことが出来るようになりましたので少しラクになりました。

<機内サービスなし>

機内食はもちろん、飲み物などのサービスもなしです。

その代わり、ワゴンサービスで、飲み物や軽食を販売しています。

機内料金ですから、街中で買う値段よりも高いですが、べらぼうな金額、というわけじゃありません。

カップラーメンやスナック類、ミネラル・ウォーター、清涼飲料水などがありますが、酒類はありません。

バンコク→マカオ間では最近、「ミスター・ドーナツ」のセット(ドーナツ2個とドリンク)も登場しました。

<料金>

さまざまなキャンペーン料金を展開中ですが、繁忙期はやはり値段が高くなります。

半年以上前から予約・購入ができますが、出発の1ヶ月前になると、じわじわと値段が上がる傾向にあるようです。

インターネットでのチケットの購入はクレジットカード決済です。

現在はVISAとMASTERカードが利用できます。

ちなみに、私が利用するバンコク~マカオ間の往復料金ですが、最も安くて15,000円、高い時で38,000円くらいです。

<キャンセルと変更>

一旦購入したチケットはキャンセルできません。

もちろん、予約した便が欠航になった場合などは無料で変更・払い戻しが出来ますが、乗り遅れたり自分の都合で乗れなかった場合も返金はありません。

乗り継ぎ便が遅れても待ってくれませんので、同じ日に乗り継ぐスケジュールの場合、かなり余裕をもったスケジュールを組んだほうが無難です。

予定の変更は出発の72時間前まではインターネットで変更可能ですが、結構高い変更手数料を取られてしまいます。

<チェックイン>

空港でのチェックインは2時間前から始まり、45分前には受付終了です。

もし遅れてしまったら自動的にキャンセル扱いになり、乗れなくてもお金は返ってきません。

そのくせに出発時間はよく遅れますので、2時間前というよりも、もう少し早めに空港に行って、スケジュールの確認をしたほうが良いです。

エア・アジアのウェブサイトには、「On Time Performance」という表示があり、「今月は85%が定刻通り就航しました」というようになっていますが、2年近く毎月利用する私の経験値で個人的オンタイム率を思い返すと、70%といった感じで、3回に1回のフライトが何らかの事情で遅れているという状況です。

とはいえ、安くて便利なエア・アジア。

日本ではまだ無名かもしれませんが、アジアでは格安航空の老舗のような存在です。

これからも色んな国と国を結んでいくようですので、期待したいと思います。

詳しくはエア・アジアのサイトを見てください。

http://www.airasia.com/site/en/home.jsp

にほんブログ村 海外生活ブログ アジア情報へ

Bki_airbus_en

|

« 中国の出入国カードが変りました | トップページ | 格安航空 AIR ASIA 搭乗記 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/511846/9878755

この記事へのトラックバック一覧です: 格安航空 AIR ASIA :

« 中国の出入国カードが変りました | トップページ | 格安航空 AIR ASIA 搭乗記 »