« 中国でタバスコ | トップページ | 本家も認めた?中国のニセ・マック »

2008年1月20日 (日)

バンコクのタクシーにて

出稼ぎ男の自宅、タイ・バンコクでいつもお世話になるタクシー。

月に一度のバンコクへの「帰省」はもちろん、これまで何度も利用してきました。

バンコクにはタクシー会社が管理するタクシーと、個人で車を買ったり借りたりして営業しているタクシーがあります。

きちんと正規のメーターを使って走るようになりましたが、深夜の繁華街などから乗車すると、メーターを使わず、値段交渉を持ちかけてくるタクシーもいます。

バンコク市内ならいつでもどこでも走っていて便利なタクシー。

今回は、私がこれまで出会ったバンコクのタクシー運ちゃんとの話です・・・・

<日本人デスカ?>

私がバンコクでタクシーに乗ると、必ず聞かれる質問があります。

「どこから来たのですか?」

英語を話せる運ちゃんならば英語で質問されますが、時には日本語で聞かれることもあります。

その場合、私はいつも素直に「日本からです」と答えるのですが、ほとんどの運ちゃんが信じてくれません。

「え?日本人ですか?香港人じゃないの?」

どうやら私は日本人に見えないようです。

これまで私が間違われた国は・・・

香港、中国、マレーシア、シンガポール、韓国などなど・・・

香港や中国はわかりますが、

なんでシンガポール人やねん!

と思いましたが、シンガポールって華僑の中国人が多く住んでいるのでそう思われたのかな、と思う今日この頃です。

<タイ人デスカ?>

私はよくタイ人にも間違われます。

タクシーに乗り込み、行き先を告げると、渋滞が多いバンコク市内ですので、運ちゃんは

「どの道を通って行きますか?」

と、私に確認してきます。

私はタクシーに乗り込んだ時間帯や目的地までのルートを思い浮かべ、渋滞が少ない道を選んで運ちゃんに告げます。

「おおお、そうだね・・・この時間はそっちから(私が指定したルート)行くほうがいいね」

それからしばらく運ちゃんと世間話など続けているのですが、突然、

「お客さん、タイ人じゃないの?え?どこの人?香港人?韓国人?」

・・・・・またしても日本以外の国の人と間違われました。

でも、運ちゃんが私のことをタイ人だと思い込んでた、というのも可笑しいやら、私のタイ語が普通に通じて嬉しいやら、変な気分でした。

<抜け道指南>

バンコク市内のタクシーの運ちゃんは、タイの東北地方出身の出稼ぎ運ちゃんがほとんどです。

ある時、私は自宅前の大通りからすぐ近くの有名デパートまでタクシーを利用しようと、いつものように手を挙げました。

ピンク色のピカピカの新車です。

数年前に参入した新しいタクシー会社の車だということはすぐにわかりましたが、新車はやっぱり気分がいいですね。

私はタクシーに乗り込み、大通りをまっすぐ行くだけの、誰でも知っているデパートの名前を告げました、すると運ちゃんは

「お客さん・・・すんませんけど、わたし、最近田舎からでてきて、この仕事始めたばっかりなもんで、道がよくわかんねぇんだわ・・・道案内してもらえねぇかのぉ・・」

タイの東北なまりで朴訥しゃべるおじさんが不安そうに話しているので、私はなんとなくその運ちゃんに好感を持ちました。

「この道まっすぐ3キロほど行って左側だから、大丈夫!」

しかし、バンコク市内の渋滞は、わずか3キロの道でも停滞するのです。

バンコクには、大通りから枝分かれしている「ソイ」と呼ばれている路地のような道が沢山広がっています。

ほとんどのソイは行き止まりなのですが、ごくまれに、ソイ同士がつながっている道があるのです。

渋滞に巻き込まれたタクシーの車内で、私は「抜け道のソイ」の存在を思い出しました。

「おじさん!次のソイを左に入って行って!デパートの前の道に抜けられるから」

不安そうな運ちゃんでしたが、私の言う通りに前のソイを左に入りました。

グネグネと狭いソイに入ると一気に生活感の漂う下町風情です。

そんなソイとソイをつなぐ狭い路地をタクシーは抜けて走ります。

市内の道はおろか、ソイの中まで知る由もない出稼ぎ運ちゃんでしたが、なんとか渋滞を回避して目的地まで到着したのでした。

バンコクのタクシーでひどい目に遭った、とか、法外な値段を請求されて脅された、などという話をよく耳にしますが、私は今のところそのようなひどい目に遭っていません。

運がいいだけかもしれませんが、一見して日本人に見えない風貌と、タイ語で会話しているのが良かったのかもしれません。

初めてバンコクを訪れるみなさんや、タイ語が話せないみなさんは、決してマネしないでくださいね。

もちろん、気のいい運ちゃんが運転するタクシーは今もバンコク市内を沢山走っていますからご心配なく。

|

« 中国でタバスコ | トップページ | 本家も認めた?中国のニセ・マック »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/511846/9979275

この記事へのトラックバック一覧です: バンコクのタクシーにて:

« 中国でタバスコ | トップページ | 本家も認めた?中国のニセ・マック »