« 中国人のこういうトコが・・・・・ | トップページ | 身の回りは漢字だらけ »

2008年2月 3日 (日)

タイ人気質

月に一度、タイの自宅に帰る私の目的は、自宅の用事と中国で手に入らない日本の本などの買い物をすることです。

それら以上に大事なのは、私の心を癒してくれるタイの空気に触れることです。

中国かた田舎生活で感じる目に見えないストレスや緊張感を、タイで一旦リセットして、気持ちを切り替える数日間。

私にとってのタイとはそういう大事な時間なのです・・・・・

タイ人気質その1・・・マイ・ペン・ライ

マイ・ペン・ライ⇔大丈夫、問題ない

・・・この言葉がタイ人気質の基本のようです。

タイ人との会話では必ず出てくる言葉です。

仕事でも、私生活でも、タイ人は問題に出くわすともちろん深刻に悩みます。

仕事のことはすぐにあきらめてしまうこともありますが、問題解決の糸口が見えないほど考えた結果、マイ・ペン・ライ、なのです。

「大丈夫、問題ない。なんとかなるさ・・・」

そのように言われると、真剣に考えてるのか?と思ったりしますが、結局、物事はなるようにしかならないので、前向きに考えて立ち向かっていくほうが、問題解決の突破口になったりするわけですね。

タイ人気質その2・・・サバーイ

サバーイ⇔心地いい

・・・・心地いい時や楽しい時、いつもサバーイ、サバーイなタイ人なのです。

元気ですか?という質問も「サバーイ・ディー・マイ?」と言いますので、心も体も元気で心地よい状態を表す言葉のようです。

何事も心地よく、楽しいほうが良いと考えるタイ人。

もちろん、私もそうありたいと願うのですが、現実は簡単ではありませんよね。

物事を深刻に考えたり、悩んだりしている私が、彼らのサバーイな気質を見せられると、悩み事も小さな問題に見えてくるから不思議です。

「深刻に考える必要ないさ、酒でも呑んで楽しくやろうぜ」

そう言われると私も知らぬまにサバーイな気分になっていくのです。

タイ人気質その3・・・サドゥアック

サドゥアック⇔便利、都合がいい

合理的に便利で楽なほうを選ぶタイ人の気質ですね。

自己中心で自分だけ都合がよければ他人は関係ない、という中国人と違って、タイ人は、相手の都合もちゃんと考えてくれます。

待ち合わせの場所を決めるときでも、暑い炎天下を避けて、エアコンの効いたお店を指定したり、約束に遅れることも考慮して?落ち着ける場所を選んでくれます。

・・・・タイ人の時間のルーズさも独特の気質ですね・・

お互いが便利で都合がいい。

お互いがサバーイな気分になれるよう、合理的に物事を進めるタイ人気質です。

おおらかで、たおやかなタイ人と付き合うと、日常のイライラしたストレスがアホらしく思えてきます。

「微笑みの国」と言われるタイに帰った瞬間から、私の中の張り詰めた緊張感のスイッチが切れるような気がします。

中国出稼ぎ生活は今年も続きますが、私がなんとかやっていけるのは、タイの人たちが私の心を癒してくれているからだと思う毎日です。

|

« 中国人のこういうトコが・・・・・ | トップページ | 身の回りは漢字だらけ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/511846/10128729

この記事へのトラックバック一覧です: タイ人気質:

« 中国人のこういうトコが・・・・・ | トップページ | 身の回りは漢字だらけ »