« 中国のチャーハン! | トップページ | 中国 気になるニュース 2 »

2008年3月14日 (金)

中国 気になるニュース

中国のニュースは、連日のように日本でも報道されているかと思います。

実際に中国に住んで生活している私も毎日、中国に関するニュースを読んでいます。

今日もちょっと気になるニュースがありましたので紹介します・・・・

リンク: ニセタバコ一斉摘発!7億5000万円分が煙に消える―浙江省杭州市 - 速報 ニュース:@nifty.

私もなんとなくこの記事を読んでいました。

<また中国政府が内外のメディアにアピールしているんだなぁ・・・・>

と読み流してしまいそうになりましたが、よく読むと、

摘発されたニセタバコ51万カートン!

それだけのタバコを一度に見ることもないので、想像も出来ませんが、

どえらい規模の摘発だったようです。

さすが中国、摘発する規模も想像以上ですね・・・

話は変わりますが今週、私の古くから知る会社の先輩が日本からやって来ました。

私と同じ職場で、3ヶ月契約の出稼ぎです。

彼が日本から中国に出稼ぎに来る前、初めての中国生活に不安があったそうです。

先日の「毒入り冷凍餃子事件」をはじめ、やや過熱気味?とも思える日本の報道。

その先輩も家族や知人から、

「今の中国は危ないんじゃない?」

と散々脅かされたそうです。

今の中国は、このニュースを読むまでもなく、危ない国だと思われているようですね。

実際に生活している私が見ても、確かに日本と比べたら危ないことが身近にあります。

でも、警戒ばかりしていても生活できませんので、最低限の注意だけはしているつもりです。

ニセ物のタバコを買わされてしまったら、店に文句を言ってもしょうがないので、同じ店では買わないようにしていますし、野菜や生鮮食品は、必要以上にちゃんと洗ってから調理しています。

以前の記事でも書きましたが、道路を横断する時は、車は譲ってくれないと思い込んで歩いています。

珠海の街で酒を呑んで酔っぱらっていても、前後不覚になるほど酩酊しません。

酔っ払った頭の中でも、

<これ以上酔ったら危ない>

という意識が働いているのですかね。

私と一緒に働く中国人のスタッフを見ていてもよくわかります。

彼らは、ニセ物や危ない食品を自分で見極めていますし、怪しい人や場所には近づかない生活をしています。

自分の身を守るための自己管理

日本にいると感じることが少なくなった意識じゃないかな、と思う毎日です。

にほんブログ村 海外生活ブログ アジア情報へ

|

« 中国のチャーハン! | トップページ | 中国 気になるニュース 2 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/511846/11342947

この記事へのトラックバック一覧です: 中国 気になるニュース:

« 中国のチャーハン! | トップページ | 中国 気になるニュース 2 »