« 中国かた田舎のベトナム人その後 | トップページ | バンコクで部屋探し 前編 »

2008年3月 2日 (日)

春は焼肉・・・

今日の珠海は本当に暖かい、春の陽気でした。

久しぶりに青空が広がる良い天気でしたので、かた田舎からバスに乗って珠海に出掛けました。

春の気配と共になぜか食欲がわいてきたので、

昼から焼肉!

という気分になり、珠海、水湾路にある韓国料理の店「阿里朗」<アリラン>に出掛けました・・・・

韓国焼肉と言えば、やっぱり骨付きカルビですね。

コレだけは絶対にはずせません。

韓国料理ならではの、小皿に盛られたキムチにカクテキ、水キムチ、もやしのナムルとほうれん草のナムル、青唐辛子は醤油漬けになって出てきました。

肉が焼けるまで、これらの突き出しで、まずはビールですね。

Cimg0163肉は韓国のスタイル通りに店の小姐がハサミで小さく切り分けてくれます。

「食べてヨシ!」という小姐の合図と共に、待ちきれない気分を抑えつつ頂きましょう。

肉を野菜に乗っけて味噌を塗り、生のニンニク青唐辛子を添えて、ついでに白菜キムチの辛いトコも一緒に乗せました。

Cimg0166 こんな感じで一口サイズに丸めて、ガブリと頂きます。

肉汁と味噌の味が絶妙のバランスで、一緒に乗っけた生のニンニクと青唐辛子のピリ辛味がアクセントになって、野菜の新鮮さと相まって、口の中はまさに、パラダイスです。

韓国料理って色んな味を一緒に食べて「複合の味」を楽しむのですね。

肉と一緒に野菜を食べるので、栄養バランスも大丈夫ですし、辛さを引き立てる唐辛子の辛味成分の「カプサイシン」だかなんかが、新陳代謝も良くなって食欲増進、いい事ばかり。

突き出しのナムルやキムチが、いい感じの箸休めになり、いくらでも食べられます。

豆腐のチゲもやってきました。

アツアツの土鍋で出てきたので、小椀に移して頂きましょう。

Cimg0164

味噌仕立てのチゲは、麦味噌の甘みと唐辛子の辛味がマッチして美味いのなんの・・・

肉をモリモリ食べて、辛いチゲでヒリヒリしつつ、冷たいビールを呑んで、キムチとナムルをつまんで・・・美味くて止まりません。

・・・・・いやはや、ホントに満腹になりました。

食事の後はハラごなしに、海べりまで歩いてみました。

情呂南路沿いは、遊歩道が綺麗に整備されて、芝生とベンチがあります。

Cimg0169対岸はマカオなのです。

いつもは濁った茶色い海水も、

今日は珍しく青かったです。

青空の下、やしの木の木陰でしばし昼寝ですね。

歩道を歩くカップルや家族連れも春の装いで、今日の陽気に誘われて、心なしか明るい笑顔が目立ってました。

珠海はこの季節が一番過ごしやすいかもしれません。

まもなくやって来る湿気とムシ暑さの季節を思うと、今日だけは、この気持ちよさを楽しみたいと思った一日でした。

|

« 中国かた田舎のベトナム人その後 | トップページ | バンコクで部屋探し 前編 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/511846/10881323

この記事へのトラックバック一覧です: 春は焼肉・・・:

» 焼肉【アリラン】 [ご当地グルメ 体験記]
以前からずっと行きたいと思ってたけど、お店の前を通る度に閉まっていてなかなか行けなかった焼肉屋さん【アリラン】にやっと行きましたッ!アリランの評判は聞いてましたが、実際に行ってみた感想は、超アットホーム♪常連さんが多いようで『ごはんがなくなったから買ってきて~』みたいな♪持ち込み可のようです。 ?あと、日本の焼肉屋では珍しいのではないかなと思われる、韓国家庭料理のお惣菜も数品出て来ました。韓国海苔の佃煮とほうれん草のお浸し?(韓国風)美味しかったッ!レバ刺しもカルビも美味しか...... [続きを読む]

受信: 2008年3月12日 (水) 12時37分

« 中国かた田舎のベトナム人その後 | トップページ | バンコクで部屋探し 前編 »