« 中国 変なバイク | トップページ | 中国 気になるニュース 4 »

2008年3月22日 (土)

タイ 今日は何色?

今月も月末が近づいてきました。

出稼ぎ男の月末は、給料前の<金欠病>という苦しい病に侵される時期でもあります。

毎日カレンダーに×印をつけながら、今日は何曜日だから、あと何日で給料日・・・

そう言えば、タイでは曜日ごとに色が決まっていたことを思い出しました・・・・

タイ人が誰でも知っている曜日の色は

日曜日 赤

月曜日 黄色

火曜日 ピンク

水曜日 緑

木曜日 オレンジ

金曜日 青

土曜日 紫

タイの人たちは、自分が生まれた曜日を知っていて、自分の曜日の色のものを身につけたり、星座占いのように、曜日で性格や運勢を占ったりするのです。

自分のラッキーカラーのようですね。

曜日ごとに守護仏も決まっているそうです。

ある時私は、彼女と一緒にバンコクのお寺にお参りに出掛けました。

「あなたの生まれた日は何曜日だったの?」

と聞かれ、私が答えられないでいると

「あなたの生まれた曜日の仏様にタンブン(寄進)をして、ちゃんと拝まないといけないじゃない」

と叱られました。

タイのお寺には、曜日ことに決められた仏像があり、皆それぞれ自分が生まれた曜日の仏像を拝んでいるのです。

曜日の色と仏像。

仏教の国、タイならではの習慣ですね。

タイのプミポン国王は月曜日のお生まれだそうです。

2006年、国王陛下の即位60周年を記念して、陛下が生まれた月曜日は、黄色い洋服を着て祝福しましょう、というキャンペーンが盛り上がりました。

街中で黄色いポロシャツやTシャツが売られて大人気となり、ニセ物まで登場する騒ぎになったほどでした。

月曜日は黄色い服で通勤する人たちであふれ、街中黄色だらけになりました。

他の曜日はそんなことになりませんでしたから、タイの人たちは本当に国王を愛しているのだなと思った次第です。

ちなみに私の生まれた日も月曜日です。

ラッキーカラーは黄色、ということで、国王陛下と同じなのですね。

バンコクでは今も月曜日は黄色い服を着て通勤する人たちの姿を見かけます。

私も今度バンコクに帰ったら、当時買った黄色いポロシャツを引っ張り出してみようと思います。

でも、まぶしいほどの鮮やかな黄色いポロシャツは、やっぱり私に似合わないだろうなぁ・・・

↓他にもまだまだ、アジアのラッキーな情報はコチラから

にほんブログ村 海外生活ブログ アジア情報へ

|

« 中国 変なバイク | トップページ | 中国 気になるニュース 4 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/511846/11624995

この記事へのトラックバック一覧です: タイ 今日は何色?:

« 中国 変なバイク | トップページ | 中国 気になるニュース 4 »