« 中国 気になるニュース 4 | トップページ | アジア出稼ぎ男の楽しみ »

2008年3月25日 (火)

Union Payのカード

中国のキャッシュカードには全て「Union Pay / 銀聯」のマークが入っています。

中国の中央銀行である中国人民銀行が2002年に設立し、国内のクレジット支払いを統一し、すべてが「China Union Pay」経由の取引に統一されています。

中国国内だけではなく、香港、マカオ、そして日本も、今や世界25カ国で利用できるそうです・・・・

Union_pay

このマーク、皆さんもどこかでお目にかかったことがあるかもしれません。

今のところ、「デビットカード」なので、銀行口座にある残高分の買い物しか出来ませんが、VISA、MASTERとも提携、日本では三井住友カードと提携しているのです。

私が知る限り、タイでもUnion Payがかなり普及しています。

バンコク都内のデパート、レストラン、ATMでもこのマークを見かけます。

私がバンコクに帰った時、自宅からBTS(高架鉄道)に乗り、都内のデパートに出掛けるのですが、最近、電車の車内で中国語をよく耳にします。

出稼ぎ生活を始める以前は気にならなかったのかもしれませんが、電車の車内で突然中国語を聞くと気になりますね。

デパートや繁華街では、漢字で書かれたガイドブックを手にした若いカップルや、家族連れをよく見かけます。

そんな皆さんがUnion Payのカードを利用しているのではないでしょうかね。

中国かた田舎でもそうですね。

スーパーのレジでも、カードで支払っている人を見かけます。

数10元の支払いにもカードを使う人がいるので、そのたびにスーパーのレジでは、カードの読み取りと、暗証番号の確認、レシートの受け渡しとサイン、という手間がかかり、レジの渋滞が長くなるわけです。

私たちが知る、クレジット・カードとはちょっと意味合いが違いますが、中国全土に普及しているUnion Pay。

これからも世界中に広がっていくのではないでしょうか。

↓アジアの便利な情報はコチラから

にほんブログ村 海外生活ブログ アジア情報へ

|

« 中国 気になるニュース 4 | トップページ | アジア出稼ぎ男の楽しみ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/511846/11752026

この記事へのトラックバック一覧です: Union Payのカード:

» 三井住友カーVISAドはお買い物やETCで便利でお得なカード [三井住友カード]
三井住友VISAカードはお買い物に便利でお得なカードです。安心、便利な三井住友カードをどうぞ。 [続きを読む]

受信: 2008年4月 2日 (水) 19時30分

« 中国 気になるニュース 4 | トップページ | アジア出稼ぎ男の楽しみ »