« タイでチップは当たり前? | トップページ | カオニャオ »

2008年4月 5日 (土)

パクチー

アジアの料理の名わき役、パクチー。

コリアンダーといえば日本でも通じますね。

タイ料理はもちろん、中華料理にも登場します。

パクチーが主役になる料理はありませんが、薬味や味のエッセンスとしていい仕事をしていますね。

嫌いなひとはニオイが鼻についてダメだというパクチー。

私はタイで初めてパクチーを経験したときから大好きになりました・・・

中国では「香菜」と書くパクチー。

セリ科の植物だそうです。

消化を助けて、食中毒の予防や、二日酔いにも効くとか。

中国では鍋物を食べるときの薬味から、スープ、炒め物などの彩りや、広東風味のアヒルのローストなどの上に乗っかって出てくることもあります。

私と一緒に働く日本人は、「パクチー大好き派」と「大嫌い派」に分かれます。

私は大好き派なのですが、大嫌い派の人と一緒に食事すると面倒ですね。

中華料理を食べに行った場合、前菜やスープなどに初めからパクチーが入っているのです。

私としては大歓迎なのですが、大嫌い派の人は

「うわっ!パクチーが入ってるじゃん!ニオイが移って食えねぇよ・・・」

<パクチーだけ取り除いて黙って食えばいいのに・・・>

と私は思うのですが、嫌いな人にとっては、パクチーを取り除いても、残ったニオイが気になるそうです。

これからは大好き派の私と大嫌い派の人が同じ料理を注文する時、あらかじめ

「料理にパクチーを入れないでね」

とお願いするしかありませんね。

そうして、私は別皿にパクチーだけを盛り付けてもらい、私専用パクチーを思う存分料理に混ぜて、心置きなくパクチーを楽しもうと思う、今日この頃です。

パクチー大好きな人も嫌いな人も

↓アジア情報が気になった方はこちらから・・・

にほんブログ村 海外生活ブログ アジア情報へ

にほんブログ村 トラコミュ アジアでの海外生活へ
アジアでの海外生活

|

« タイでチップは当たり前? | トップページ | カオニャオ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

こんにちわ、蓮花です。2コメです。
パクチーに目が止まり、コメントさせて
頂きました。 確かに、好き・嫌い,というより
大好き・大嫌い,ですよね。
ごめんなさい、わたくしは、大嫌い派です。
どうしても、カメ虫の臭い匂いと同じに思い
まして、口に入りません。皆さんとご一緒さ
せて頂く時は、一人静かに、お箸の先に
つまんで、よけてる次第です。

投稿: 蓮花 | 2008年4月 5日 (土) 15時29分

蓮花さん
いつもありがとうございます。
パクチー大好き派の私ですが、大嫌い派の人の気持ちもわかりますので、お互い、美味しく楽しく食事できることが一番だと思いつつ、これからも、さらにディープで美味しいアジア料理を探し求めて行きたいなぁ・・と思う今日この頃です。

投稿: fukki | 2008年4月 6日 (日) 23時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/511846/12051628

この記事へのトラックバック一覧です: パクチー:

« タイでチップは当たり前? | トップページ | カオニャオ »