« タイにもカジノ? | トップページ | 中国 気になるニュース 9 »

2008年4月25日 (金)

世話の焼ける日本人

海外生活で世話の焼ける日本人の話。

タイ、中国と渡り歩く私は、<海外生活初体験>という日本人を何人も見てきました。

毎日の生活の上で、何かと世話が焼ける人が多いのです。

私が一番困るのは、何かと不便な海外の日常に<日本では・・・>という常識を持ち込んで比較されてしまうことです。

「日本じゃ当たり前なのに・・・」

「普通は違うでしょ・・・・」

確かにそうなのですが、日本を基準に考えているだけで、日本の常識が世界の常識、というわけもなく、そのたびに私は

「ここは中国(またはタイ)なのですから、しょうがないですね・・・・」

私はまるで中国やタイの代表として自分が言い訳しているような気分で答えているのです。

「米がまずい・・・・」

タイでも中国でも多くの人がそう言いました。

特にタイの米は評判が悪く、タイ米→安い米=まずい米、という方程式が出来上がっているようで、ある人はローカル食堂では一切米を食べず、日本の食材が売っている店で高い値段をだして日本から輸入されている米を買い、自炊していました。

確かに日本の米は美味いと思いますが、日本人の味覚にあわせているからで、アメリカでは今でも日本の米は「Sticky Rice」と呼ばれて、ネバネバして嫌い、という人も多いそうです。

現地の食べ物の好き嫌いや拒否反応も多いですね。

中華料理なら「八角」、タイ料理なら「パクチー」

日本人から匂いで嫌われる代表格です。

嫌いなら黙って取り除くか、他の料理を食べたらいいと思うのですが、ある人は、私が注文した料理(その人とは違う料理)の匂いをかいで、

「ダメだこれクサイわ・・・」

<オレが食うんやから文句ないやろ!>

気になる人は気になるようです。

他にも本当に世話の焼ける人は、

バスやタクシーをいつまでたっても1人で利用できない人

何度説明しても1人でATMでお金を引き出せない人

ATMの機械でキャッシュカードを忘れてくる人、カードを機械に飲み込まれてしまう人

自分で日本に電話できない人

財布や携帯電話の紛失

酔っ払って飲み屋での支払いのトラブル

悪質なタクシーとのトラブル

などなど・・・・・

そんな人たちに言わせると、

「日本では考えられないほど面倒な国だ」

と言うかもしれませんが、私から言わせてもらうと

<日本の常識をぶら下げてやって来ても誰も相手にしないし、最低限の生活に必要な準備や心構えをしてから出て来い!>

と言いたいですね。

人に迷惑をかけず、自分のことは自分で責任を持ちましょう・・・

海外生活の基本だと思う、今日この頃です・・・

にほんブログ村 海外生活ブログ アジア情報へ

|

« タイにもカジノ? | トップページ | 中国 気になるニュース 9 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

まいどです。
常々タイにいきたいと思ってますが、
いったら俺きっとそんな感じになるな〜。
そんときはよろしく。

投稿: カズヤ野田 | 2008年4月25日 (金) 08時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/511846/20552235

この記事へのトラックバック一覧です: 世話の焼ける日本人:

« タイにもカジノ? | トップページ | 中国 気になるニュース 9 »