« タイ ソンクラーン | トップページ | 中国 気になるニュース 7 »

2008年4月13日 (日)

ポイシアン

眠気覚ましにポイシアン。

車酔いにもポイシアン。

タイではお馴染みの気付け薬です。

鼻から吸い込むと、メンソールの強烈な刺激です。

私もいつもカバンに入れています・・・・

Cimg0241

口紅のような大きさで、キャップをはずして直接鼻に・・・

他人のものは使いたくないですねw

慣れないうちは一気に吸い込むと刺激が強すぎるので注意が必要です。

キャップをはずして、さらに分解すると、液体が入った下部から、直接指先やハンカチなどに取り出すこともできます。

蚊に刺された時、指先で中の液体を肌に塗りつけたりもしますが、一時的スースーするだけで、かゆみ止め効果はありません。

でも鼻かCimg0243_2ら吸い込んでいる姿って、格好悪いと思うのですが、タイでは女性も気にせず、人前で、スースーやってます。

あるとき、夜遅くまでパソコンの仕事をしている最中、ふと隣の席のタイ人のオペレーターを見ると、彼は、ポイシアンを鼻に突っ込んだまま、真剣な顔をして仕事をしていました。

刺激が強すぎて、鼻の奥の粘膜がやられそうに思うのですが、彼にしてみれば、いちいち鼻から吸い込む事が面倒になったのか、ずっと鼻に入れっぱなしなのです。

「いくらなんでもそれはダメなんじゃないの?」

と私が注意すると

「マイ・ペン・ライ(大丈夫)」

と言って、今度は反対の鼻の穴にポイシアンを突っ込んだのでした。

鼻づまりもスッキリなので、花粉症で悩む皆さんにも良いかもしれませんが、もちろん薬じゃないので、気分転換に使ってみてください。

やり過ぎて中毒になって、鼻から取り出せないようにならないように、注意が必要ですね・・・・

↓アジア中毒になりそうな方はこちらをポチっと

にほんブログ村 海外生活ブログ アジア情報へ

|

« タイ ソンクラーン | トップページ | 中国 気になるニュース 7 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/511846/20177466

この記事へのトラックバック一覧です: ポイシアン:

« タイ ソンクラーン | トップページ | 中国 気になるニュース 7 »