« 廃墟ビルに住む人たち | トップページ | 中国の大地震 その後 »

2008年5月14日 (水)

中国の大地震

中国で発生した大地震。

国営放送も臨時特番を放送しています。

時間が経つにつれて被害の状況が明るみに出てきています。

突然被災した皆さんにとっては本当に悲しみと不安な毎日かと思います。

私も日本の皆さんから、『大丈夫だったか?』というご心配メールを頂きました。

この場を借りて、ご心配くださった皆さんにお礼を申し上げるとともに、震災で亡くなられた方々のご冥福をお祈りいたします・・・

地震発生から、政府の対応も早く、今回は情報の公開もスムーズで、行方不明の方の救出と、怪我をされた人たちの救済活動を行っているようです。

<今こそ中華民族が力を合わせる時だ>と呼びかけています。

赤十字や銀行から義援金の募金も始まりました。

携帯電話からも募金ができるようです。

私も何かできないか、模索しています。

そんなさなかでも、聖火リレーが行われています。

「我々中国人に良心のかけらもないのか?」と批判の声が上がってきています。

「聖火リレーを中止して、そのお金を被災地の救済活動に使うべきだ」

「笑顔で走る聖火ランナーを見ていられない・・・」

大震災とオリンピック。

非常事態の被災地と、最初で最後かもしれない聖火リレー。

どちらが大事か、どちらが優先なのか。

今後も中国政府の対応に注目していきたいと思います。

にほんブログ村 海外生活ブログ アジア情報へ

|

« 廃墟ビルに住む人たち | トップページ | 中国の大地震 その後 »

中国の話」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/511846/20937656

この記事へのトラックバック一覧です: 中国の大地震:

« 廃墟ビルに住む人たち | トップページ | 中国の大地震 その後 »