« 旅先の読書って | トップページ | タバコ天国で禁煙・・・継続中 »

2008年8月 6日 (水)

粗悪品とのつきあい

安物買いの銭失い。

中国の場合、安物=粗悪品。

食の安全だけではなく、日用品もなにもかも、粗悪品だらけなのです。

余った食材や食べ残した料理を保存する時につかうラップ。

料理が残ったお皿にそのままラップをかけて保存して、翌日電子レンジで・・・・

すると、ラップが熱で溶けてしまい食べられる状況じゃなくなるのが、安物ラップ。

前の日の夜、せっかく作った野菜炒めは、溶けたラップの残骸まみれになってそのままゴミ箱行きになりました・・・・

雨が降り始めて風も強くなった夜、私はアパートの窓を閉めようと、取っ手を引っ張って窓を閉めました。

すると、取っ手が根元からボキっと折れてしまいました。

アルミサッシも中国ではこんなものなのです・・・

Cimg0476 考えられないことが当たり前に起こる中国なのですね。

買い物をするときは、その品物が大丈夫なのか、本当に疑って自分の目で見て確認しなければなりません。

スーパーでリンゴを買うのも命がけ?です。

実際に見たおばさんは、リンゴ一つを選ぶのにあれこれ手にとって、裏表を凝視して、ニオイを嗅ぎ、触って見て、吟味して選んでいました。

もしかしたら、そのおばさんは、目で見ただけで、残留農薬の濃度を判断できる達人だったのかもしれませんww

タマゴを買う場合も必ず一つずつ手にとって、振ってみて中身の状況を確認するそうです。

私はそこまで見抜ける技がないので、一番値段の高いパック入りのタマゴを買うのですが、8個入りのパックを買った場合、もれなく1個か2個、ダメなタマゴが入っています。

タマゴを割った瞬間に、黄身が出てこないのです。

殻にへばりついた黄身は、ドロリと粘ついて、どう見ても食えるものじゃないのです。

Cimg0478 この画像のタマゴは食えると判断したギリギリのタマゴですw

何を信用していいのかわからなくなってきますが、中国の人に聞くと、

自分で調べて自分で選ぶしかない、と言うのです。

生まれたときからずっとそんな環境で育った人たちに、私が勝てるわけないですね。

「そういうもんだから、しょーがない・・・」

粗悪品を手にしたら、あきらめつつ心の中でつぶやく私なのでした。

にほんブログ村 海外生活ブログ アジア情報へ

|

« 旅先の読書って | トップページ | タバコ天国で禁煙・・・継続中 »

中国の話」カテゴリの記事

コメント

粗悪品、いろいろあるのでしょうけど、ひとつ
「堪忍して~な。」というのがあります。
万佳の一つ上の角にある地下の書籍店街で
買ったMP-3です。仕事でUSB代わりに
音楽も聴けたらと思い・・・
イヤホーン、耳にいれたら、「痛っ!」
「血、出てきた。」細い針金がいくつも
外れて出てる。気がつかなかった。

本体のプッシュのボタン、使ってる内に中に
入り込んでしまった。爪楊枝で掘り出し、
今だに使ってますが、不便です。
アップル社のリンゴに似たマークです。
別に安くも無かった記憶がありますが・・・

9月になれば、一緒に飲茶、食べに
行けそうな気がしてるのですが・・・

投稿: 蓮花花 | 2008年8月 6日 (水) 07時50分

コワ~い!

地元でそれじゃあ、日本に毒入りギョーザがやってきてもしょうがないのかな?
中国の人たちは慣れちゃって、なんとも思わなくなってるんでしょうね。
でも「食」の安全って一番大事にしてほしいですよね。
オリンピック出場国の人たちが悩む訳だ・・・。

投稿: mayu | 2008年8月 6日 (水) 09時13分

蓮花花さま
値段が高いものでも粗悪品が横行するこの国。
消費者が被害者にならないように、自衛するしかないようです。
でもイヤホーンの針金って・・
ヒドいですね。
プッシュボタンが本体に・・・
<日常茶飯事な出来事やん>
と思うのは私もかなり中華ナイズされた証拠かも?

投稿: fukki | 2008年8月 6日 (水) 20時33分

mayu さま
例の餃子事件。
中国国内でも被害者が出てたって報道されてますね!
回収したはずの天○食品の冷凍餃子が普通に国内に出回ってた・・・
ってことが危ない話ですが、中国じゃ当たり前なのかもしれませんね。

投稿: fukki | 2008年8月 6日 (水) 20時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/511846/22816905

この記事へのトラックバック一覧です: 粗悪品とのつきあい:

« 旅先の読書って | トップページ | タバコ天国で禁煙・・・継続中 »