« スワンナプーム空港のバーガーキング | トップページ | 中国 気になるニュース 22 »

2008年9月11日 (木)

9.11 あの時私は

世界を震撼させた同時多発テロから7年。

悲惨な記憶として人々の心と歴史にに刻まれることでしょう。

思い起こせばあの時、私は、バンコクにいたのでした・・・

2001年9月、バンコクに移り住む前の私は当時、何度目かのバンコク訪問中でした。

あの日の夜もナナ・プラザで遊んでいた私は、テロ事件のことなど知るはずもなく、深夜になってからソイ20の定宿たどり着いたのでした。

翌日。

昼前にBTSに乗ると、車内の西洋人が読んでいた英字新聞が目に留まりました。

航空機が突っ込んだ貿易センタービルのカラー写真・・・

それでもまだピンと来なかった私はその日の午後、バンコク在住の知人、Y さんに知らされるまで、事件について何も知らなかったのです。

のん気な話ですが、海外を旅している時って世間の動きに取り残されがちなのですね。

タイ語の読み書きができるY さんは、タイ語の新聞を見せてくれました。

テロ事件だという認識はありましたが、犯人や動機もわからない、という記事。

「いやぁ・・・飛行機を乗っ取ってそのままビルに突っ込むとは、

『アイデア賞ものですね』

きっと誰も想像しなかったことでしょうから」

その夜。

私は日課のように、ナナプラザに向かいました。

オープン・バーで別の知人、I 氏 と待ち合わせだったのですが、いつもは遅刻するタイ人化した I 氏 なのですが、珍しく私より先に来ていました。

「これ!すっごいぞぉ・・・・

『ダイ・ハード』みたいやん!

映画ちゃうねんなぁ・・・・」

テレビで繰り返し放送される事件の映像を見ながら、アホの子みたいに興奮していた I 氏と、私にとって初めて見る事件の映像にショックを受けたのでした。

私にとっての9.11

テレビの生中継は見ていませんが、後から判明する事件の被害を知るうちに、

<どえらい事件のさなかに、自分はバンコクで遊んでたのか?>

という思いと、タイに住んでいる知人2人の正反対の感想が、妙に印象に残った事件でした。

事件から5日後に、私は日本に帰ったのですが、タイの空港のセキュリティー検査はいつも以上に時間がかかったのでした。

にほんブログ村 海外生活ブログ アジア情報へ

|

« スワンナプーム空港のバーガーキング | トップページ | 中国 気になるニュース 22 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/511846/23634806

この記事へのトラックバック一覧です: 9.11 あの時私は:

« スワンナプーム空港のバーガーキング | トップページ | 中国 気になるニュース 22 »