« わりと普通な非常事態 | トップページ | 9.11 あの時私は »

2008年9月10日 (水)

スワンナプーム空港のバーガーキング

バンコクのスワンナプーム空港での話。

毎月利用する私は、待ち時間の過ごし方も決まったパターンになりつつあります。

以前紹介したマカオ国際航空なんかより、巨大で施設も充実したスワンナプーム空港。

チェックインから搭乗まで、何をして時間をつぶしましょうかね・・・

チェックインを済ませた私が最初に向かうのは本屋です。

その日の読売新聞の朝刊を買います。

75バーツなのですが、待ち時間の読み物としてはちょうどいいのはやっぱり新聞なのです。

本格的に食事をしたい場合、下の階のクーポン食堂が安くていいのですが、そうじゃない時は、ともかくイミグレーションを抜けて空港内に入ります。

値段はべらぼうに高いですが、本格的なラーメン屋もあります。

昔のドンムアン空港には「味千ラーメン」があって便利だったのですがね。

そう言えば、空港といわず、タイならどこにでもあるKFC (ケンタッキー)がありません。

テナント料が高いのか、その他の店も入れ替わりが激しいです。

その代わり、頑張って2店舗も出店しているのがバーガーキング。

日本では東京に復活したらしいですが、バンコクではなじみのファストフードです。

空港価格なので、都内の店より割高なのですが、いつも大盛況の大人気なのです。

別に無理して食べたいわけじゃないのですが、気がつけば今回もカウンターの前に立ち尽くす私・・・・

Cimg0558 さすがに巨大なダブルバーガーという選択は回避して、今回注文したのがコチラ・・・

「BK FISH」・・・フィッシュバーガーのセットです。

Cimg0560

店員の誘導につられてチーズの追加もしてしまいましたww

マクドのフィレオフィッシュよりもボリュームがあるバンズ。

塩っけの効いたフライドフィッシュがタルタルソースと絡み合い、追加したチーズが時間差で交じり合い・・・

美味いなぁ・・やっぱり。

やや胸焼け気味な満腹感と、食わなくてもよかったのに、という後悔をしつつ買い込んだ新聞を読んでいるのでした。

出稼ぎ先の中国珠海にはマクドとKFCはありますが、バーガーキングはありません。

もしかしたら、<しばらくこういうものが食えない>

という観念から私は無意識にバーガーキングの前に足を向けているのかもしれませんね。

私にとってスワンナプームの味、という変な習慣になりつつあるバーガーキングでした。

にほんブログ村 海外生活ブログ アジア情報へ

|

« わりと普通な非常事態 | トップページ | 9.11 あの時私は »

タイの話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/511846/23634503

この記事へのトラックバック一覧です: スワンナプーム空港のバーガーキング:

« わりと普通な非常事態 | トップページ | 9.11 あの時私は »