« 中国 気になるニュース 27 | トップページ | 大脱走 »

2008年10月23日 (木)

珠海迎賓南路

珠海の入り口迎賓南路。

私が初めてこの国の地を踏んだ場所でもあります。

マカオからイミグレーションを抜けて歩いて渡った中国大陸、意外と普通に感じた風景でした・・・

Cimg0694 マカオとの国境、拱北口岸(ごんべいこうあん)から真っ直ぐに伸びているこの通り、緩やかな坂道になっています。

上下3車線の広々とした綺麗な道路の両脇の歩道との境目にはヤシの木が植えられて、南国情緒をかもし出しています。

Cimg0695 拱北地区の発展は目覚しい勢いで、この画像を撮影した私の背中側には巨大なマンションが建設中。

モデルルームもオープンして賑わっています。

中国の不動産バブルもはじけたというココ最近・・・

珠海の不動産価格も一気に下がってしまったとか。

それでもまだまだ人口は増え続けているようで、地方からこの街にやってくる人は後を絶たないようです。

この通りにはホテル飲食店、銀行やオフィスビルが立ち並ぶのですが、役所や政府の機関がないせいか、なんとなく庶民的な空気が流れている気がします。

私の中国出稼ぎ生活第一歩を記した、記念すべきこの場所。

Cimg0693 当初はココから車で5分の高級アパートに住まわせてもらっていましたが、まさか3年後には何もないかた田舎に島流しされているとは・・・

夢にも思いませんでしたww

・・・やっぱりダマされたんですかね?

とは言え、たまの休みに買い物がてら、この辺りにやってくると、なんだかホッとします。

通りを一本外れると、昔ながらの下町もあってそれなりにいい雰囲気なのです。

あ、裏通りはもちろん汚いゴミだらけですけどねww

珠海の表玄関とも言える迎賓南路。

今後も拱北地区発展の中心になるはずです。

にほんブログ村 海外生活ブログ アジア情報へ

|

« 中国 気になるニュース 27 | トップページ | 大脱走 »

中国の話」カテゴリの記事

コメント

久し振りにコメがエラーにならずに送れる~ってんでたっぷり書かせてもらっちゃってます!!
アタシの珠海第1歩は・・九州港からでした。それまでの大陸はシンセンのローウーの殺人的な人の多さにかなりビビってきたんですが・・8年ほど前の九州港の人の少なさと言ったら・・。

 そして・・中国の不動産価格もだいぶ下がってきてるみたいですね。。。

 でも、何年後になるかはわからない、珠海、マカオ、HKの橋と広州への電車ができれば・・・またこの辺も値段が上がってくるかもしれないですね。。

投稿: cha-jeen | 2008年10月26日 (日) 10時03分

そーいえば、私の出稼ぎ先の珠海金湾区の田舎道でも、測量のおじさんがなにやらやってました。
「この道に鉄道が出来るから、こうして測量してます」
・・・って??
はてさて
何年後になるやら・・・
でも、どんどん便利になっていくみたいですね!

投稿: fukki | 2008年10月26日 (日) 16時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/511846/24667389

この記事へのトラックバック一覧です: 珠海迎賓南路:

« 中国 気になるニュース 27 | トップページ | 大脱走 »