« 中国 気になるニュース 26 | トップページ | みんな前向いて乗りましょう »

2008年10月15日 (水)

プー・パット・ポン・カリー

私の大好きなタイ料理。

カニのカレー炒めです。

しかも今回のカニは、プー・ニム。

直訳したら、柔らかいカニ・・・・

ってなんだ?・・・

その答えは脱皮したばかりのカニ。

そのまま素揚げにして食べることもあるのですが、カレー炒めが絶品なのです。

Cimg0660 一般的な「プー・パット・ポン・カリー」はマッドクラブという大きな泥蟹を甲羅ごと叩き割って豪快にカレー粉で炒めて卵でとじた一品。

カニ味噌をほじくりつつ、大きなツメを割ってカニの身を取り出して・・・

美味いのですが結構面倒な料理なのです。

プー・ニムを使うと、そんな面倒な手続き一切必要なし、そのままぜ~んぶ食べられるのです。

玉ねぎと卵が絡んでマイルドになったカレーソースが柔らくて香ばしいカニと協演。

美味いに決まってますね。

いつもは食べれないカニの足まで柔らかく、香ばしいお味。

ビールのツマミにしては贅沢な料理。

めちゃめちゃご飯が欲しくなりますww

チャーハンに混ぜて食べても相性抜群。

今、思い出してもヨダレが出てくるほど美味かったです。

タイのシーフードレストランには必ずあるのですが、私が食べたプー・ニムがあるかどうかはそのお店や季節によります。

運良くプー・ニムがあれば、皆さんも是非、お試しください。

にほんブログ村 海外生活ブログ アジア情報へ

|

« 中国 気になるニュース 26 | トップページ | みんな前向いて乗りましょう »

タイの話」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
チャンスがあればプー・二ムを食べてみたいです。
本当に美味しそうなのが、しみじみ伝わってきます!

投稿: ラオマイ | 2008年10月15日 (水) 21時07分

ラオマイさん
本当に美味かったです。
バンコクにお立ち寄りの際は是非、お試しあれ。
いつも見に来ていただいて有難うございます。

投稿: fukki | 2008年10月16日 (木) 06時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/511846/24505846

この記事へのトラックバック一覧です: プー・パット・ポン・カリー:

« 中国 気になるニュース 26 | トップページ | みんな前向いて乗りましょう »