« 中国 気になるニュース 31 | トップページ | 珠海 竹仙洞に行ってみた 後編 »

2008年12月15日 (月)

珠海 竹仙洞に行ってみた 前編

中国珠海のマイナーな観光スポット。

「竹仙洞」

南屏(なんぴん)から湾仔口岸へ抜ける南湾大道の途中にあります。

ダム湖を囲むに竹林の中に遊歩道があって

中国式の祠が点在する静かな場所なのです・・・

Cimg1120珠海市内から車で10分。

いつもその前を通りすぎていた私は今回初めて出掛けました。

表通りから坂道を登って行くと入場ゲート。

1人10元の入場料を払って園内へ向かいます。

Cimg1116竹林のなかに立つ仙人の石像がお出迎え。

春には桃の花が綺麗な遊歩道を小川に沿って歩くと青空の下、静かなたたずまいに心が癒されます。

Cimg1053ほどよい坂道の上り下り。

ところどころに中国の漢詩が刻まれた板が立っていて、李白や毛沢東の名前が読み取れますが、内容は・・難しいですね。

Cimg1050高校のとき習った漢文の授業を思い出しました。

振り仮名も、レ点もない漢字だらけの漢詩は読めるわけなく、勝手な想像ですが、自然の景色や風景を詠んだ詩なのでしょうね、きっと。

Cimg1061石段の上に現れたのは足仙洞

仏様が祀られている祠ですが、なんとなくタイの寺院が思い浮かぶのは気のせいでしょうかね。

Cimg1064私も線香をあげて厳粛に、日頃の行いを悔い改めてお賽銭とおみくじをやってみました。

おみくじは管理人のおじさん、というか、占い師のようなおじさんが、私が引いた番号を確認して持っている占い本で解説してくれました。

もちろん中国語オンリー。

真面目に説明してくれたおじさんには申し訳ないですが、

やっぱり理解できませんww

画像は私が引いた20番のおみくじの結果が書かれた占い本のページです。

日本で言うと中吉かその辺のような気がします。

ま、大丈夫でしょう。

小高い丘を上り下りするうちに腹も減ってきました。

ここらでちょっと一休み。

後編につづきます・・・

Cimg1070 Cimg1055 Cimg1059

にほんブログ村 海外生活ブログ アジア情報へ

|

« 中国 気になるニュース 31 | トップページ | 珠海 竹仙洞に行ってみた 後編 »

中国の話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/511846/26188404

この記事へのトラックバック一覧です: 珠海 竹仙洞に行ってみた 前編:

« 中国 気になるニュース 31 | トップページ | 珠海 竹仙洞に行ってみた 後編 »