« リトルインディア | トップページ | 日帰りインドネシア »

2009年4月 4日 (土)

タビビトノキ

シンガポールで見かけるでっかい樹。

大きさは10メートルちかくあります。

南国の樹木ならではの大きさと迫力

なかなか立派なもんです・・・・

Cimg1835大きな葉っぱが左右に広がってます。

でっかい扇子か団扇のようですね。

なんという名前なのか調べてみたら

タビビトノキ という名前。

旅人の樹?

意味ありげな名前ですが

バショウ科の常緑樹だそうです。

原産はマダガスカル。

マダガスカルって・・・・どこでしたっけ?

日本じゃ植物園でしかお目にかかれないような樹でしょうね・・・

こんな樹が普通の並木として立ってるシンガポールって

やっぱり南国なのですねぇ。

Cimg1837_2Cimg1832Cimg1833

にほんブログ村 海外生活ブログ アジア情報へ

|

« リトルインディア | トップページ | 日帰りインドネシア »

シンガポールの話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/511846/28858002

この記事へのトラックバック一覧です: タビビトノキ:

« リトルインディア | トップページ | 日帰りインドネシア »