« Nasi Lemak | トップページ | マレーシアとタイの時差 »

2009年5月 4日 (月)

帰巣本能

この週末はバンコクに帰ってきました。

私用が重なって誰にも連絡できないまま

あわただしく昨夜、マレーシアに戻りました。

夜の高速道路から見える私のアパートの灯り

なんとなくホッとするのはなぜでしょうかね・・・

動物が巣に帰る本能のようなものですかね。

自分のねぐらがある場所が本拠地。

マレーシアのアパートも

私にとっては「巣」みたいなものになってきましたww

同じ思いは今年の2月まで住んでいた中国のかた田舎でもそうでした。

夜遅く、タクシーで帰る真っ暗な道。

特に何もない中国の国道って夜は不気味な雰囲気なのです。

眠たくても眠れません。

やがて見えてくる町の灯り。

わびしくで、頼りない灯りなのですが、妙に安心しましたね。

「最悪、ここからなら歩いてでも帰れる」

今思えばなんともサバイバルな話ですが、実際そんな気分でした。

ところ変わってマレーシア。

バンコクからのエアアジア、KL行き最終便。

KLまで60キロも離れた森の中にある空港から

バスで約1時間。

KLセントラルに到着するとマズは一安心。

バスを降りたところにたむろするタクシーの客引きのオッサンたちを振り切って

正規のタクシーカウンターでバジェットタクシーのチケットを買います。

運賃プラス手数料なのですが、

夜おそくに運ちゃんと値段交渉することを思えば安いもんです。

いつものようにオンボロのタクシーに乗って、ウチのアパートまで30分。

町の灯りが見えてきました。

ヤレヤレ・・ホッとする瞬間。

部屋に戻れば、冷たいビールが待ってるわけですね。

さて今週も忙しくなるけど、がんばって働きましょうかね。

Cimg1982

??????? ??????? ??????

|

« Nasi Lemak | トップページ | マレーシアとタイの時差 »

マレーシアの話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/511846/29420368

この記事へのトラックバック一覧です: 帰巣本能:

» NLP [NLP]
世の中に何らかの英語の省略形として用いられる言葉というのは非常に数多くあります。 NATOであったりNPOであったり、学校で習うものも非常に多いですね。 [続きを読む]

受信: 2009年5月 4日 (月) 13時39分

» 介護タクシー [介護タクシー]
介護タクシーの情報が知りたい人は見てください。 介護タクシーの紹介をしています。 [続きを読む]

受信: 2009年5月 5日 (火) 20時48分

« Nasi Lemak | トップページ | マレーシアとタイの時差 »