« バンコク カオサン通り | トップページ | バンコク ホアランポーン駅 »

2009年8月12日 (水)

BTS オンヌットの向こう側

先日はBTSがチャオプラヤ川を越えた話を紹介しましたが

今回はスクムビット線の延長工事の状況です。

終着駅、オンヌットの向こう側

延長工事が進められていますが

現在の様子を見に行ってきました・・・・

Cimg2930オンヌット駅を出ると

電車の高架はその先まで続いています。

高架の先に次の駅が見えています。

Cimg2932_2

ともかく歩いてみましょう。

スクムビット通りの歩きにくい歩道。

それなりに整備はされていますが、

歩行者には優しくないですね。

高架線路を見上げつつ、目指すは次の駅。

歩くこと7、8分

タイ語だけですが駅名も表示されています。

Cimg2934バーンチャーク駅です。

今すぐにでも開業できそうな雰囲気ですね。

ここまで進んでいたとは知りませんでした。

Cimg2942さらに歩いて次の駅。

プナウィティ駅

スクムビットのソイの番号も3桁になってます。

Cimg2943ま、ごく普通の風景ですが

真新しい高架が凛々しく見えますかね。

工事中渋滞がひどかった場所でもあります。

Cimg2944駅の周辺は整備されていますが

間の歩道はまだまだこんな感じ。

歩きにくいにもほどがありますww

Cimg2945ようやくウドムスック駅が見えてきました。

ここまでオンヌットから3駅。

かなり歩いてきました・・・汗だくです。

このままバンナーの交差点を超えて続くのですが、

車の排気ガスでだんだん気持ち悪くなってきました。

体力も限界に近づいてきたし、なんだかんだ言い訳をしつつ

この後はバスに乗りましたww

Cimg2954終着駅「ベーリング駅」

サムロンと呼ばれるエリアです。

駅はここまでですが

高架線の最後はどうなってるのか?

もう少し歩いてみたら駅の向こう100メートルくらいでぷっつりと終わってました。

Cimg2952もう少しなんかあるかなと思ったのですが

あっさり終わってます。

その反対側

Cimg2950タイっぽいデコレーションですね。

この先には高架はありません。

工事もしていないのでここが将来の終点です。

いろいろ調べたら2011年の完成だとか。

駅の完成度を見る限り、年内にも開業できそうな気がしますが、まだ工事は残っているのでしょうかね。

試運転とかもまだ始ってないようなので、まだしばらく時間がかかりそうです。

完成したら真っ先に乗って、電車で「バンナー越え」を体験してみたいです。

Cimg2951Cimg2949

??????? ??????? ?????? ???????????????

|

« バンコク カオサン通り | トップページ | バンコク ホアランポーン駅 »

タイの話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/511846/30918408

この記事へのトラックバック一覧です: BTS オンヌットの向こう側:

« バンコク カオサン通り | トップページ | バンコク ホアランポーン駅 »