« BTS オンヌットの向こう側 | トップページ | やっぱりソムタムとガイ・ヤーン »

2009年8月16日 (日)

バンコク ホアランポーン駅

タイの鉄道旅の拠点。

国鉄ホアランポーン駅。

旅の予定はなかったのですが

プチ夏休み休暇だったこの日の昼間

久々に行ってきました・・・・

Cimg2973立派な駅舎ですね。

歴史を感じます。

私も何度かここから旅に出ました。

この駅の歴史はタイの鉄道の歴史と同じ。

ラーマ5世の時代、1894年の開業ですから100年以上の歴史があるのです。

Cimg2968広々とした構内。

天井が高くて明るいです。

始発駅であり終着駅。

Cimg2970線路はここから始り

ここで終わってます。

マレー鉄道もここから始発。

ちょうどこのときマレー鉄道直通のバターワース行きの列車がホームに入っていました。

マレーシアからシンガポールまで、オリエント・エキスプレスもここからです。

豪華列車じゃなくてもいいので、時間をかけていつの日か、

マレー半島を列車で旅してみたいものです。

北はチェンマイ、東北方面にも列車は出ていますが、本数は少ないです。

列車の種類や行き先別に窓口でキップを販売しています。

昔は怪しいチケット販売の客引きや自称ガイドがウヨウヨしていましたが、

この日は見かけませんでした。

Cimg2971カメラ片手に歩いていた私。

このまま列車に飛び乗って

当てもなく旅に出たくなりましたが

この日はそんな時間もなくあきらめて帰りました。

でもまたいつか、

ここからどこかに行きたいですね。

タイは鉄道よりもバスの旅のほうが便利で早いのですが、

時間に追われずのどかな鉄道の旅は、贅沢な遊びかもしれませんね。

私の不治の病「どこかに行きたい症候群」

またまた発作が起きそうです・・・

Cimg2974

Cimg2972 ??????? ??????? ??????
???????????????

|

« BTS オンヌットの向こう側 | トップページ | やっぱりソムタムとガイ・ヤーン »

タイの話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/511846/30947782

この記事へのトラックバック一覧です: バンコク ホアランポーン駅:

« BTS オンヌットの向こう側 | トップページ | やっぱりソムタムとガイ・ヤーン »