« 味千ラーメン | トップページ | トラック泥棒 »

2009年12月 3日 (木)

Fire Fly でシンガポールへ

Fire FlyでKLからシンガポールへ行ってきました。

マレーシア航空系列の格安航空「Fire Fly」

以前も紹介したKL郊外のスバン空港からシンガポールまで1時間。

これまでのバス移動5時間を思えば快適です・・・

Img_0305Fire Fly=蛍(ほたる)

その名の通り小さなプロペラ機が

マレーシア国内各地から

タイのプーケット、インドネシアにも飛んでいます。

KL中心部から車で30分ほどのところにあるスバン空港からなので、前後の移動時間が節約できて本当に便利です。

スバン空港も立派にリニューアルしました。

Img_0307離着陸の案内板もこのとおり。

わかりやすいです。

平日の朝だったので利用客も多かったです。

さっそくチェックイン。

ボーディングパスはやっぱりレシートのような紙でした。

最近の格安航空はどこも同じですかね。

国際路線なので、出国手続きを済ませて待合ロビーに・・・・

Img_0311_2イミグレーションの後ろがすぐロビーで

窓の向こうに飛行機が待ってます。

わかりやすいです。

Img_0312免税店と

コーヒーショップ

マッサージのお店もありました。

Img_0315歩いてそのまま搭乗です。

76人乗りの小さな飛行機。

後ろから乗り込むのですね。

私の座席は前から2列目。

狭い機内を後ろから前へ移動です。

乗客の搭乗が済むとすぐに出発。

なんだかバスのようですね。

巨大な扇風機が廻っているような音を響かせて、ふわり・・と離陸。

ジェット機のような加速感を感じないままゆっくりと上昇していきました。

なかなか快適です。

Img_0316機内食ww

チョコレート味のケーキ。

ノドに詰まりそうになりながら

食べ終えたらジュースのサービスがやってきました・・・

Img_0317窓から見下ろすマレーシア

天気が良くて良い気分。

ジェット機よりも高度は低いので

地形が良く見えて、楽しいです。

Img_03181時間10分でシンガポールに到着。

あっという間でした。

チャンギ国際空港のバジェットターミナル。

格安航空専用のターミナルですね。

小さくまとまっていてスムーズに入国、なかなか便利。

これならばKLから日帰り出張もできますし、ビジネス客の利用も多いでしょうね。

なかなか便利なFire Fly

これからもまだまだ路線を広げていくんじゃないでしょうかね。

??????? ??????? ??????

|

« 味千ラーメン | トップページ | トラック泥棒 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/511846/32453365

この記事へのトラックバック一覧です: Fire Fly でシンガポールへ:

« 味千ラーメン | トップページ | トラック泥棒 »