« 撈起 (ローヘイ) | トップページ | ハウパーヴィラ 続き »

2010年2月 9日 (火)

ハウパーヴィラ

ハウパーヴィラ

タイガーバーム・ガーデンとも言われています。

おなじみタイガーバームで財産を築いた故文虎と故文豹兄弟が作った庭園。

不思議な彫像が立ち並ぶ奇妙な庭園でもあるのです・・・

Img_0417_2

春節を迎える装飾がされた門をくぐって園内に入ります。

寅年の今年にタイガーバーム・ガーデンというのも縁起がいいかも。

Img_0420

さっそく不思議な立像がお出迎え。

以前このブログでも紹介したベトナムの不思議な盆栽ホンノンボのような、不思議なジオラマ世界が広がっていそうです。

Img_0426_2

中国の故事を表すこのジオラマ。

奇妙な人形が並んでますよ・・・

Img_0428_2

洪水でおぼれる人たち・・

枯れ葉とゴミの汚れ加減が泣かせます。

Img_0429

おぼれる人たちの上には桃太郎?

緊張感のない表情で奥のおじさんも怒ってますww

Img_0425_2

横綱の土俵入り・・・とタイガーバーム

なんか意味あんのかな?

Img_0436_2

女性にモテモテなのは三蔵法師だそうです。

あんまり嫌がってないように見えますが、手はちゃんと拝んでいます。

後ろから耳元で何かささやく女性と、前からそっと太ももに手を差し伸べる感じが妙になまめかしく、さすがの三蔵法師もタジタジ・・といったところでしょうかね。

Img_0441_2

自由の女神もいました。

背景が中国スタイルの東屋というのも不思議な取り合わせ。

もうなんでもアリです。

Img_0443_2

タイガーバームのマスコット。

可愛くないですが、妙な哀愁が・・・

Img_0435

物騒な話のようですが

Img_0434

なぜか笑えるキャラクター。

Img_0433

不思議な世界が広がるハウパーヴィラ

今ではすっかりマイナーな観光スポットになってしまったようですが

私は結構気に入りました。

香港にもタイガーバーム・ガーデンがあったのですが、今は閉園されてしまったとか。

残るは中国の福建省とシンガポールだけになったそうです。

詳しくはコチラから

入園無料なのでまた今度、ゆっくり出かけたいなと思いました。

??????? ??????? ??????

|

« 撈起 (ローヘイ) | トップページ | ハウパーヴィラ 続き »

シンガポールの話」カテゴリの記事

コメント

タイガーバーム!

シンガポールだけでなく香港でも人気のお土産ではありますが。。。

寝違え、肩こり、足の疲れなどなど、かなり緩和されますよ~。

http://tigerbalm.50webs. com


投稿: Hasegawa Etsuko | 2010年4月 5日 (月) 04時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/511846/33297428

この記事へのトラックバック一覧です: ハウパーヴィラ:

« 撈起 (ローヘイ) | トップページ | ハウパーヴィラ 続き »