« ついに強制排除 | トップページ | 休戦 »

2010年4月11日 (日)

一夜明けて

反政府デモ集団と治安維持当局との衝突

一夜明けたバンコクです。

幸い私の住むエリアは何事もなく静かな朝でした。

日本人カメラマンも犠牲になってしまった今回の強制排除

政府の大失態という結果でした・・・

昨日の午後から運休していたBTSは今日の昼から運転を再開しました。

スクムビット通りの通行止めはどうなったか確認できていません。

昨夜から始まったソンクラーン休暇の帰省ラッシュの交通渋滞は例年通りのようです。

昨日のブログでも書きましたが、今回の衝突について、テレビの報道が変でした。

タイ当局が報道規制?という話もあるみたいです。

確かに昨夜のタイのテレビ各局は、通常の番組を放送していました。

定時のニュースで報道をしていましたが、映像は少なめで、それほど大きな報道ではありませんでした。

私は衛星放送のタイのニュース専門チェンネルでその動向を追っていましたが、夜10時以降になると、確かに映像をともなった報道がされなくなりました。

同じ映像の繰り返しなので、確かに飽きてしまったのも確かですが、それ以上事態に進展がないのかな?と思った私はNHKの国際放送に切り替えたのでした。

今回の衝突で亡くなられた方々のご冥福をお祈りするとともに、一日も早く平穏な状況が取り戻せるよう願うばかりです。

??????? ??????? ??????

|

« ついに強制排除 | トップページ | 休戦 »

タイの話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/511846/34176770

この記事へのトラックバック一覧です: 一夜明けて:

« ついに強制排除 | トップページ | 休戦 »