« 23日 バンコク赤シャツ集会 | トップページ | 通りすがりの・・・戦勝記念塔 »

2011年1月25日 (火)

ぶらぶら歩きのチャイナタウン

バンコクのチャイナタウン

もうすぐ迎える中国正月

年の瀬モードで賑わっているかな?

そんな気がしてなんとなく

ぶらぶらと出かけてみました・・・

私のアパートからチャイナタウンまで、安く行くにはバスが一番。

Img_0940

平日は大渋滞ですが、日曜日の朝ならあっという間。

片道8バーツ、値上がりしたとは言え、安いですね。

Imgp6691

赤いちょうちんは年中ぶら下がっていると思いますが、なんとなく「年の瀬」の雰囲気が漂ってます。

正月用の買い物客でどの店もごった返しています。

Imgp6704

なかでもひときわ混雑していたのがこちらのお寺

Imgp6700

中国語で「龍蓮寺」

「ワット・マンコン・カマラーワート」

というそうですが、人気の秘密はズバリ

「願い事が叶う」そうで、特にこの時期

中国正月に向けて大賑わいのようです。

Imgp6701

皆さんお線香を買って順番にお参りしていますが、もみくちゃ状態でカメラを構える私は単なる邪魔者扱い・・火をつけたお線香でやけどしそうで怖いのなんの・・・

Imgp6702

Imgp6703

お供え物を売る売店も大忙し。

迷子や待ち合わせ、トイレの行列もごっちゃごちゃ・・・

正月三が日の初詣のような熱気を感じます。

タイなのに、久しぶりに感じる中華パワーに圧倒されました。

Imgp6694

そそくさと退散してたどり着いたのがここ・・

Imgp6693

インド人街とも呼ばれるパフラット市場近辺。

このあたりも再開発なのでしょうか、古い市場のエリアの取り壊しが進んでいます。

私はその昔を詳しく知らないので、どこがどうなったかわかりませんが、うらぶれた寂しい雰囲気は伝わってきます。

それでも残るインドの雰囲気。

Imgp6695

取り壊された建物の向こうに見えるシーク教徒の寺院。

近いうちに見れなくなるこの景色‥

新しく何が出来るのでしょうかね。

Imgp6696

聞こえてくる言葉も、知らない言葉が飛び交います。

バンコクなのに異国の雰囲気が漂う静かな街並み・・・

裏道から抜けてさらに歩いてまた裏道へ歩いて・・・

Imgp6697

このあたりになると、タイと中国とインドが混じり合って、どこにいるのかわからなくなるような、不思議な雰囲気。

表通りの喧騒から思うと別世界のようにも思えます。

時代と共に移り変わるバンコクですが、このあたりはかろうじて、昔の雰囲気を残しているようですね。

にほんブログ村 海外生活ブログ アジア情報へ
にほんブログ村

|

« 23日 バンコク赤シャツ集会 | トップページ | 通りすがりの・・・戦勝記念塔 »

タイの話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/511846/38588276

この記事へのトラックバック一覧です: ぶらぶら歩きのチャイナタウン:

« 23日 バンコク赤シャツ集会 | トップページ | 通りすがりの・・・戦勝記念塔 »