« 気分一新 4月です | トップページ | 地鶏家けんぞう »

2011年4月 3日 (日)

町の中華食堂

週末の贅沢。

昨夜はラームカムヘンの中華食堂でビールを飲んでました。

地元の皆さんのための町の中華食堂、という感じの小さなお店ですが

麺類と小龍包が美味いのです‥

Img_1093

一口サイズの中には肉汁とスープがタップリ入ってます。

本格中華の味ですね。

先日もシーロムの餃子屋さんを紹介しましたが、バンコクの中華料理のお店はクオリティーが高いと思います。

華僑の皆さんが始めたお店が多く、このお店のお母さんも上海の人だそうです。

土曜日の夕方なので店内は満席。

店の外では順番を待つお客さんが並んでいました。

もちろん、他にも色々メニューはあって‥

Img_1092_2

前菜は「酔鶏」

ほのかにお酒の香りが漂う酔っぱらい鶏。

これでビールが美味いのなんの。

Img_1094

「古老肉」‥いわゆる酢豚です。

甘酸っぱいタレが肉に絡んでなんとなく懐かしい味。

このあと「紅焼牛肉麺」も食べたのですが、写真撮るの忘れてました。

画像がないのは残念ですが、もちろん麺も美味かったです。

いつものタイ料理もいいけれど、たまには中華もいいなと思った夜でした。

にほんブログ村 海外生活ブログ アジア情報へ
にほんブログ村

|

« 気分一新 4月です | トップページ | 地鶏家けんぞう »

タイの話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/511846/39471466

この記事へのトラックバック一覧です: 町の中華食堂:

« 気分一新 4月です | トップページ | 地鶏家けんぞう »