« ホーチミンの街歩き | トップページ | ミトーでメコン川クルーズ 後編 »

2011年11月 2日 (水)

ミトーでメコン川クルーズ 前編

今回のホーチミンへの旅の目的のひとつ

メコンデルタの河口の街、ミトーでメコン川をボートでクルージング。

クルージングというほどたいそうな舟じゃないですが

日帰りツアーに参加して行ってみました…

Imgp6976

ホーチミンから車で2時間弱でミトーに到着

巨大なメコンデルタの入り口にある港町です。

中国からミャンマー、ラオスからタイ〜カンボジアと流れ流れたメコン川はベトナムで海につながっているわけで、感慨深く思います。

Imgp6981

ミトーの街からメコンに浮かぶ中州に渡ります。

中州と言っても島のように大きく、4つある中州のうち一番大きな中州へ向かいます。

全長11キロ、広いところで幅1キロという中州には、数千人の人が暮らす島でもあるのです。

Imgp6984

ミトーの船着き場から約5分、中州の船着き場が見えて来ました。

早速上陸です。

Imgp6985_2

ニッパ椰子と南国の木々がお出迎え。

Imgp6986

地元の人の家も絵になります。

Imgp6987

Imgp6991

Imgp6997

しばらく歩いていくと民家のようなお店のようなところで休憩です。

Imgp6994

養蜂をしているこの家で天然の蜂蜜いりのお茶をごちそうになりました。

…おばさんはこの巣箱から指で直に蜂蜜をとってもいいよ、と言われましたが、私はハチが怖くて手がでません。

そんなおばさんにスプーンですくってもらって舐めてみた蜂蜜は、なんとも自然な甘さで美味かったです。

Imgp6996

その蜂蜜にライムを絞ったお茶をいただいていると、なんとなく、商売の気配が…

天然のローヤルゼリーや、自家製のお菓子など、1個何ドルだけど、4個買うといくらになるけど、どうだ?…云々という話になりましたので、そそくさと退散。

ま、興味がある人には良いかもしれませんが、私は特に欲しいものはなかったです。

Imgp7002

そのあとも、ジャングルの小道につづくお土産物屋さんを通り抜け、ココナッツから作ったキャラメル工場見学などしつつ、売り込みが攻撃が続きました。

まぁ、ほかに何も産業がないここでは、この中州全体が観光地化しているようでした。

行き交う他の観光客のツアーの皆さんの半分くらいは日本人でしたが、ホーチミンから日帰りで行けるツアーとしてはお手軽なのですね。

Imgp7005

そしていよいよこのあとは、本日のメインイベント

手こぎボートで川下り。

まさに、ジャングルボートツアーなのですが、その話は後編につづきます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アジア情報へ
にほんブログ村

|

« ホーチミンの街歩き | トップページ | ミトーでメコン川クルーズ 後編 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/511846/42807694

この記事へのトラックバック一覧です: ミトーでメコン川クルーズ 前編:

« ホーチミンの街歩き | トップページ | ミトーでメコン川クルーズ 後編 »