« バンコクでシンガポールのチキンライス | トップページ | バンコクからローカル線〜マハチャイ線 »

2012年2月 1日 (水)

まる玉らーめん

以前から気になっていたお店。

シーロム通りの「まる玉らーめん」に行ってみました。

バンコクでもこってり濃厚豚骨のラーメンが主流になりつつあるのですが、このお店は「鶏白湯」で勝負のラーメン。

豚なしのスープ、どんなもんですかね…

Img_1816

東京の両国に本店があるそうで、シンガポールにも支店がありました。

シンガポールでは食べに行くチャンスがなかったのですが、ついにバンコクにも進出です。

鶏のコラーゲンも豊富だそうで、基本の「まる玉らーめん」を注文。

Img_1817

トッピングはチャーシューを追加。

黄色っぽいスープは特製塩ダレを合わせた鶏白湯。

卓上の胡麻とニンニクチップを振りかけてみました。

濃厚なスープですが、あっさりした後味。

細麺のちぢれ麺がスープによく絡みます。

青ネギとアオサもいい味だしてます。

Img_1819

替え玉も出来るようですが、麺と交互にスープを飲むレンゲが止まりません。

高菜ごはんや、明太子ごはんなどもありましたが、それはまた次回のお楽しみ。

久々に、スープも全部完食、大満足なラーメンでした。

ごちそうさまでした。

にほんブログ村 海外生活ブログ アジア情報へ
にほんブログ村

|

« バンコクでシンガポールのチキンライス | トップページ | バンコクからローカル線〜マハチャイ線 »

タイの話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/511846/43948155

この記事へのトラックバック一覧です: まる玉らーめん:

« バンコクでシンガポールのチキンライス | トップページ | バンコクからローカル線〜マハチャイ線 »